ちょっと気になるお金の話と世間話

子育てが終わって一段落したとはいえ、人生の旅の途中。老後はお金に困ることなく、楽しく暮らしたい❗️お金について勉強したことや日々の出来事など書いていきたいと思います。

遅れてもいいですか?

9月も10日で終わり。
38日ぶりの更新となります。暦だけではなく、朝晩、肌寒くなりいよいよ季節は夏から秋に変わっていきますね。

最近は自分のブログ更新より、皆さんのブログを読むのが日課になっています。
それで知ったのですが、今週?先週?のお題は「理想の老後」だったのですね。


やっぱり老後は誰にでも来るので、私の理想の老後は生活にも精神的にもゆとりある老後が理想ですね。

そうなると、お金はある程度貯めておかないと安心出来ません。

お金の増やし方や貯蓄に繋がる節約ついては今も勉強中です。
節約の先に貯蓄があると思っていますから、無理のない節約は必要だと思います。

「理想の老後」
1.1年に1度は旅行に行く。
2 .趣味で収入を得る(理想ですから😅)
3 .健康であるために継続出来る軽いスポーツを見つける。
4 .いろいろな歌手のコンサートに行く。
などなど。

理想を挙げれば切りがありません。
でも、今、ワイドショーで年金の問題、人生100年など不安な老後を予想させることばかり話題になっているので理想は明るい未来でありたいものです☺️

~そんなことまでいいますか?~

毎日、本当に暑いです😭 お盆スタートの今日も暑く、仕事が休みだったので、外出はせず夕方まで家にいました。

夕方になると外はムゥとする暑さはしますが、少し和らぎますので、晩ごはんの買い物にと近くのスーパーに行きました。

今日はそこでの出来事を書きたいと思います。

接客は難しい❗️

私は車で数分のところにあるスーパーでよく食料品を買いに行きます。

多分どこにでもあると思いますが、お客様の声という要望やクレームなどを書いた用紙が貼りだされてあります。

今年の2月頃でしょうか。 その用紙に何が書いてあるのか気になって読んだことがあります。

そこにはレジ担当の方に対する、クレームとはいかないまでも「そんなことまでいうの?」と思うようなことまで書いてありました。

レジ担当の方に体格のよいちょっと大柄な女性がいます。その方に向けて、何でもお会計の時に大きな声で言われるので、恥ずかしいからやめて下さい、とこんな感じで書いてありました。

確かに大きな声ですが、とても丁寧な言葉使いで笑顔で対応されます。私は好印象で受け止めていました。

だから私はそんなことまで言うの?とちょっと呆れました。

人それぞれ受け取り方が違うから仕方ないのかもしれませんが、書いた方もずっとそのスーパーに買い物に行きたいから書かれたと思いますがね。

何かちょっと、やる気を持ってレジ打ちされていたと思うと、私ならモチベーション下がり落ち込むかなと思います。

ここ数ヶ月そのレジの方を見なくなっていたので、まさか辞めてしまったのかなと思っていたのですが、最近また見るようになり安心しました。

今日もレジ打ちされていました。

以前のような大きな声は聞かなかったので、前向きに対処されたのだろうと思います。お金のやり取りだけとは言え、人が相手なのでレジ打ちも接客のうちに入ると思いますが頑張って欲しいです。

知り合いでも何でもありませんが、心の中で密かにエールを送り帰りました☺️

~最近の気になるお金の話は?~

毎日暑いです。不必要な外出は控えた方がいいくらい、暑く、天気予報のコーナーでよく暑さを示す色分けをされますが全国各地で真っ赤でした。

涼しいところは無いのでしょうか?と考えてしまいます。

暑さといえばよく「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、8月もまだ始まったばかり。 彼岸までは1ヵ月ちょっとありますね。 このうだるような暑さはしばらく続きそうです。

そして高校野球が始まりました。一説によると高校野球が終わる頃に暑さがおさまると聞いたことがあります。 時期的にちょうどその頃に気温の変化があるのでしょうね。

高校野球が終わる頃には暑さも幾分和らいでいるのでしょうか?

炎天下で行われることが多い高校野球ですが選手たちの体調が心配されますね。 無事に終わって欲しいと思います。

最近の気になるお金の話❗️

最近はブログの更新がなかなか出来ず、皆さんのブログを読むことの方が多くなってきています。

それでもいいのなぁと思っています。

お金に関する記事も学習したなかの、これは良いと思うことはほぼ書いたつもりです。

投資に関しては積み立てNISAを先月始めたばかり。

積み立てNISAは少額からの積立、長期、分散投資を非課税で行える2018年からスタートした投資です。

そして年間の投資額が40万円までと決まっていますので、ひと月3.3万円が限度額となっています。

私は初心者でもあるので、5千円から始めてみることにしました。数年間、様子を見て良かったら金額を上げようと思っています。

つみたてNISAの他にNISAとジュニアNISAがありますが、この3つのNISAは非課税で投資が出来るというメリットがあります。

非課税効果が出るのは長期の方が大きいと言われています。 つみたてNISAでは20年間は非課税なので長い目でお金を育てていけたらと思っています。🔰

~車の中ではCD派、それともラジオ派?~

梅雨明けが発表されました。夏本番とばかりにジリジリと太陽の日差しがとても強く肌が痛いです。

今日は紫外線を防止するアイテム(日傘や帽子)を忘れてしまい、車から降りた後、駐車場から職場まで歩く5分間も我慢出来ないほど強い日差しに参りました😢。

夏が終わる間、熱中症に気をつけないと行けないと改めて思いました。

通勤中のおとも

車で通勤の方は普段何か聞きながら運転されますか?それは自分の好きな歌手の音楽ですか?それともラジオですか?

私は最近、車を運転するときはラジオを聞いています。仕事のときは勤務体制がシフト制なので出勤時間がバラバラです。なのでいろんなパーソナリティーの方のラジオが聞けます。

今日は日曜日で昼からの出勤でしたので、ちょうど11:30分からのラジオを聞きながら運転。 今日のパーソナリティー木村拓哉さんで「flow」という番組でした。ゲストには糸井重利さんで木村拓哉さんと一緒にリスナーからの相談にのっていました。

木村拓哉さんがパーソナリティーを努めているラジオ番組を聞けたのは始めてでドラマで見るのと違い、ラジオは声だけでいろんな表情というか、雰囲気が感じられます。個人的な意見ですが木村拓哉さんの声が魅力的でこのラジオを聞いている人は意外な一面に、ファンが増えるかもと思いました。

ラジオはいいですね。車で通勤中に自分が好きなアーティストのCDを繰り返し聞くのもいいですが、いろんな方の司会を聞いたり、ときに音楽が流れたり。 職場まで20分程かかりますが、道中退屈しません。そして帰りもまた同じです。

仕事が商業施設のテナントに勤務しているので朝聞ける番組と昼、夜とバラバラでなかなか同じ方の番組を聞けません。

今日は閉店までの仕事でした。

帰りは夜でしたので、その時間のラジオはいきものがかり吉岡聖恵さんがパーソナリティーをされていました。

木村拓哉さんにしても吉岡聖恵さんにしても歌手だけではなく、ラジオ番組での司会のお仕事もされて多才だなあと感心しています。

仕事帰りは疲れも癒され、今、私にとってラジオは通勤中のおともです☺️

~夏の天気は変わりやすい❗️芸能界も政治も同じ⁉️ ~

今週のお題「空の写真」に投稿してみました。
夏の天気は変わりやすいとよく言います。だから夏に布団を干したまま出かけるものではないとよく言われたものです。

今日の空は晴れ間は見えるけど雨雲が迫ってきています。
晴れたかと思うと急に雨が降りそうです。
まだ梅雨明けしていないせいか、天気も安定せず、急に悪天候になりそうな空です。

f:id:Mizaruru:20190724141658j:plain




まるで今、芸能界(芸人)や政治(パワハラ問題)がざわざわしていて(曇り)急に予想もしない変化(雨)に見舞われそうな、そんな空です。

早く青い空にもくもくとした入道雲が広がる真夏の空のように晴れやかなすっきりした世の中になって欲しいものです。

~お金について勉強して良かったこと。ふたつめ❗️~

前置き

ブログを始めて3ヵ月が過ぎました。記事の中心はお金に関することと決めていますが、まとめるのに時間がかかりそして日々の時間に追われ、なかなか書くことが出来ません。

とりあえず自分のペースでと言い聞かせて更新は1週間以上空けないように心がけています。

✏️✏️✏️✏️✏️✏️✏️✏️✏️✏️✏️✏️✏️✏️✏️✏️✏️✏️

先日、資格のキャリカレから資格を取得した人向けにブログやSNSなどでその資格を活かす方法の動画をメールでプレゼントされました。

それはこれまで私なりに集客の仕方をサイトで調べたり、また記事の書き方は本で調べた情報とほぼ同じでした。

でも私がそのメールで一番心に響いたのは最後の場面です。

「途中で辞めてしまうことも有るかもしれませんがそれは好きの度合いがそれだけだったということです。」

確かに大好きなことならそれを続けることに苦にはならないでしょう。 お金に関することは好きなのですが、もっとセミナーなどに参加して知識を得る努力が必要だと感じています。

それとこの言葉を見たと同時に占いの方が好きの度合いが勝っているように思えてきました。 また、キャリカレで手相や占いに関する資格を取りたい❗️という欲望にかられています。

しかも受講生なら割引もあるので、いろいろな誘惑に負けそうです。

でも当面はお金に関してもう少し勉強出来ればと思っています。

前置きが長くなりました。本題に入ります😅

マネーライフプランナーを受けて良かったことのふたつめ❗️

これまで興味はあるけれど踏み切る勇気が出なかった投資の勉強が出来たことです。

勉強した内容は株式、NISA、ジュニアNISA、積み立てNISA、イデコなどの投資信託です。それらを知ることが出来たのは何も知らない私にとって良かったと思います。

投資は単独の商品だけではなく、複数の商品を組み合わせてリスクを分散させるのが基本とされています。

複数の商品を組み合わせることをポートフォリオを組むといいます。 どんな投資がよいのかは自分に合う投資スタイル診断をするとよいそうです。 その診断はインターネット上で手軽に利用出来るところもあるようです。

私は初心者なので複数の商品にはチャレンジしません。投資は長期間で行うのがよいのかなと思い、少額からチャレンジしてみようかと思います。そしてハイリスクな物には手を出さないことに決めました。

投資で資産を増やすことはよいことですが、投資に回せるお金がないと始まりません。家計を見直すことで貯蓄につながり、投資も出来るのかなと思っています。 まず、貯蓄額を増やせるように無駄遣いをしないようにしたいですね😅

~家計簿をつけて使途不明金をなくそう❗️~

梅雨入りを機に毎日、結構な雨量の雨が降っています。梅雨入りが遅かった分、梅雨明けも遅いでしょう。

真夏の日差しはとても堪えますが、毎日雨ばかりも鬱陶しいです。 ですが、水不足になるよりはましですから、梅雨明けを静かに待ちましょう❗️

マネーライフプランナーを受講してプラスになったこととは?

マネーライフプランナーの講座を受けて勉強になったと思うことが2つあります。 えーっ😱2つしかなかったの?と思われそうですが、おおまかに言えば2つなんです。

その理由は私の場合、これから長い「ライフプラン」を立てることが出来ないからです。

ライフプランにお金はつきものです。そして若い時から家計簿を参考にしながら未来設計図なるものを作成するところから始まります。

未来設計図とは自分の人生の中で必ず訪れるであろうイベント(結婚など)ややりたい夢を実現させることを時系列で作成した図のことです。

ー若いうちに人生設計を立て、自分の夢を実現しつつ、貯蓄もしっかりできるー

これが理想なんですけど、若い頃は何となく、どうにかなるさ、という思いで過ごし人生設計やお金についても何も考えずにきたから今あたふた😵しています。老後は大丈夫やろうか?(((((゜゜;)という感じです。

今日はその受講して良かったことの2つのうちの1つを書いていきたいと思います。

ひとつは収支を「見える化」する❗️

勉強になったというひとつめは何に使ったのか分からないお金を「見える化」するということです。

見える化

最近よく聞く言葉です。 カッコいい言葉です。 なんだかよくわからないけど知的に聞こえます😃

月間と年間のお金の収支を見直し、整理して何に使ったかわからないということがないよう、お金の流れを見える化すると良いと思います。

要するにかんたんな家計簿をつけて収入と支出をはっきりさせるということです。

そうすると何が分かるかと言うと家計簿上の収支で残りが全部貯蓄出来る金額なのに実際は少ない金額しか貯蓄出来ていないことが分かります。

そしてその原因は何に使っているのか分からないお金がほとんどで貯蓄額が少なくなっているのです。

この何に使ったか分からないお金を「使途不明金」と言います。これを無くすためにも収支をはっきりさせることは大事なのです。

家計簿はつけなくてよい⁉️

一説によると家計簿はつけなくても良いと言われることも少なくないです。 ちまたではそういう本まであります。 確かに小さな金額まで書くと家計簿をつけるのが嫌になってしまうこともあるでしょう。

でも家計を管理するには収支は分かっていた方が良いと思います。 貯蓄額を増やすためにだいたいでざっくりでいいので家計簿をつけた方が良いですね。 ポイントは家計簿を楽しくつけることです。

家計簿は100円均一のもので充分です。100円均一の家計簿は収支を書くこと以外にもちょっとした家事の豆知識などが掲載させており、楽しく家計簿をつけられます。

また月間だけではなく年間のイベントに合わせた収支を記入できるようになっていて、年頭に年間の収支を把握できます。

給料日が月末じゃないので、家計簿がつけづらい⁉️

給料日の関係で月間の区切りを1日からだと家計簿がつけづらい方もいるでしょう。その場合は給料日の翌日を月の始りにして家計簿をつけていくと良いと思います。

例えば7月25日が給料日ならば7月26日から8月分としてスタートさせると管理しやすいかと思います。

実際に家計簿には日にちの下に空欄の日にちと曜日の項目があり自由に設定することができます。

家計を見直し、節約出来るところは節約して無駄な出費を押さえる。そして「使途不明金」をなくすことで貯蓄額を増やせますね。 望み通りにお金が貯まればよいと思います😀

他の「見える化」の話❗️

見える化はお金だけではありません。どんなものにも見える化を適用したら、すっきりするようです。この前、テレビで片付け方も見える化していました。

一時期は物が多くて捨てきれずに片付けられない人がいました。使わないものやいらない物はすっぱり捨てていくという方法で断捨離をして片付けていくのが流行っていました。

最近は片付け方も少しずつ変わってきているようです。何も捨てずに工夫しながら「見える化」を意識し、片付けをされていました。

それはテレビ番組の中の本の片付けでしたが、本棚に一列に並べると片付けられる冊数が少ないですが、本棚の奥行きを利用して前列と後列に本を並べると見える化を意識した片付けになっていました。

この場合、後列に段を作りその上に本を乗せることで、前から見ても後ろのほんまで見える仕組みにしてありました。

どちらにしても片付けられたら良いと思うのですが、見える化を意識した片付けもよいですね☺️

物を大事にするのも大切ですね。本当に要らないもの以外は「見える化」を意識して片付けることもいいと思います。

次回はマネーライフプランナーを受けて良かったことのふたつめを書いていきたいと思います😀